風の谷ファームへようこそ

千葉県いすみ市にある自然農の風の谷ファームからのお知らせ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

シンポジウム  

ドイツで46万人の会員数を擁するNPO NABUのヘッセン州の支部長とラインラントファルツ州支部広報担当の方の講演と、日本での事例の発表、4人のシンポジウムでした。(通訳を介しての講演は、考える(メモする)ゆとりがあって、これもおもしろい)人々が普通に暮らす暮らしの中で環境保護の活動のこまかなヒントをもらえました。
DSCN6365_convert_20140430133715.jpg

EUはその財政の半分以上を環境保全の農業の補助として使っているとか。脊椎動物ってすべての生物の中のなんと1.7%しかいないとか、世界の人口はこの130年間で4倍に増え、CO2排出量は、60倍に増えたとか。こどもたちや地域の人と一緒に「昆虫ホテル」を創って設置するとか、もっとたくさんのメモが残っています。

一番心に残ったのは、環境保護活動のスタンス。「ここで暮らす人々の暮らしを残す」ということでした。「~に反対」の人をあつめるのではなく、「~この土地が好き」という人を集めるという発想でした。農薬を使っているワインのブドウ栽培農家に、「このブドウの木は、無農薬でも丈夫に育つ木なんだ」という情報を伝えるというように。
でも、やはり大きいのは、国の政策。ここなんですよねえ!
スポンサーサイト

category: 日々徒然

tb: 0   cm: 0

啓蟄  

啓蟄。とたんに虫が動きました。ミツバチが飛んできた。(写真は撮れず・・・)
梅 満開です。3M梅

クロッカス(2月27日、私の『誕生日の花』だそうです)も さきましたよ!
3Mクロッカス

ウィリーのお墓、命日でお花を供えてくださった方がいます。毎年来てくださいます。
うれしいです。
3Mお墓+005_convert_20130306191656

category: 日々徒然

tb: 0   cm: 0

大好きなおばあちゃん  

明治四十一年 せい 16歳。わたしの大好きな「おばあちゃん」。どの人かわかるかしら?

私はおばあちゃんこでした。私が生まれて半年ほど経った頃、群馬の田舎から、息子の建てた新築の家(いまや東京タワーの建つ足下のほとんどバラック)に引っ越してきたおばあちゃん。冬の寒い日、私の冷たい脚を自分のふとももにはさんであっためてくれた。夏の暑い日、大きな風呂敷づつみをしょって一緒に汽車で田舎へ行った。最後の1年ほど寝たきりになって、食事の世話は私がしていた。あの頃のおばあちゃんの年に私ももうすぐなる。
おばあちゃんの声をあまり思い出せない。でもひとつだけ。一緒に布団に入るとき、いつも決まって「ああ、ごくらく、ごくらく」と言っていた。1日中働いていたおばあちゃん、最後の寝たきりの時間は、ごくらくだったろうか。

おせいさん

正解は 右の座っている人。

category: 日々徒然

tb: 0   cm: 0

みそつくり  

麹ができあがったので、大豆を煮ます。Hp用大豆煮る

餅つき器でつぶして
Hp用つぶした大豆

塩をかぶせますが、今年はさけかすも。いすみのお酒「木戸泉」
HP用さけかす

そして参加した方から教わったビワの葉をふたにしました。
HP用びわ

さて梅雨がおわるまで、土間の片隅でおやすみ・・・

category: 日々徒然

tb: 0   cm: 1

いねかり  

ご無沙汰です。
ずっと、稲刈り待ちで、こころがおちつきませんでした。

やっと、緑餅の稲刈りがおわりました。結局機械が入れず、2反のたんぼ、手刈りでした。一緒に刈ってくださった方あわせて、延べ13人。3日間かかりました。でも、終わってよかった!
でも、今日はひどい雨。雷までなって。なんじゃろね、この天気!
いねかり_convert_20121106185013

category: 日々徒然

tb: 0   cm: 0


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。