風の谷ファームへようこそ

千葉県いすみ市にある自然農の風の谷ファームからのお知らせ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

R工房たかこさんの味噌作りワークショップ終了  



参加者5名。蒸かしたお米に麹を入れるところまで進めました。
あとは家で麹菌を発酵させ、大豆を入れる作業に入ります。

参加者のレポートはブログにアップしています。

ハナリン
http://ameblo.jp/ohanakeiko/entry-10445932621.html

岡部亜紀ちゃん
http://www.blogcaster.jp/aki_okabe/category_20/
スポンサーサイト

category: イベントレポート

tb: 0   cm: 1

NHKワールドニュースに風の谷ファームが  

11月に実施されたいすみ市の移住ツアーなどの様子が、NHKワールドニュースに紹介されました。
(1月25日放映)

これは海外に住む日本人向けの番組ですが、最近過疎化が進む日本の田舎でも、逆に若い世代が農的暮らしや子育てに環境の良さを求めて移住を希望する例があり、そこにターゲットをしぼった市の取り組みなどが紹介されています。

http://www.nhk.or.jp/nhkworld/english/movie/feature83.html

1週間視聴できますのでご覧ください。

風の谷ファームで取れたお米のご飯を食べる様子などが映っています。

category: 日々徒然

thread: 日々の暮らし - janre: ライフ

tb: 0   cm: 0

非電化冷蔵米倉ができるまで  

風の谷ファームに非電化冷蔵米倉をつくりました。
その記録です。


2009年8月末。
納屋の隣に非電化(電気を使わない)の米倉をつくるために、ユンボを借りてきました。



基礎をつくりました。平らでないところに平らなものをのせようとするのは大変!


床下にはモミガラをいっぱい敷き詰めました。このパネルの下は、いただきものの断熱材。


床材を張ります。


やはりモミガラが厚さ10cm詰まったパネルの壁をたちあげます。


四方の壁を立ち上げた後、屋根を葺きます。このあたりはまったく初めての体験で、やり直しの連続。しかも雨はしょっちゅう降るし・・・・


屋根の一部に天窓をつけます。これは単に明り取りなのではありません。この非電化の冷蔵機能の要となる装置。
このガラス窓から夜中に放射冷却がおこって倉の中の温度を下げるのです。


そして日中はこのようにガラス窓をふさぎます。これも最初、外側から閉めることばかり考えていてなかなか進みませんでした。ある朝『発想の転換』!中でしめればよいのだ!


内部には、下がった室内の温度を保つために墨汁をたらした水をペットボトルに入れて並べました。ペットボトルは市役所の皆さんとやかまし村の皆さんが集めてくださいました。水を入れて並べてくれたのは、はなちゃんとしゅうくん。


やっとお米を入れることができました。今のところ外の温度にかかわらず6度くらいをキープしています。


いろいろお手伝いをいただいた方々に感謝!まだ西側と南側の外壁張りが残っていますが、これは、梅雨になるまでに。
今度は食品の加工場つくりに移ります。





category: 日々徒然

thread: 日々のできごと - janre: ライフ

tb: 0   cm: 0

いすみ市田舎暮らし体験ツアーのご訪問  

1月18日(日)、いすみ市が主催している「田舎暮らし体験ツアー」御一行が風の谷ファームに見学にやってきました。

今回のお客様は2組4名(それぞれご夫婦)

風の谷ファームの拠点となっている古民家の説明。
風の谷018


裏で栽培している原木椎茸へご案内。
風の谷020


ブルーベリー畑。
風の谷 027


出来立てほやほやの非電化冷蔵米蔵。(みなさん興味しんしん)
風の谷023


そして、裏山の絶景(絶叫?)ブランコ。(大人も楽しめますね)
風の谷028

自然農塾は定員になってしまったため参加できませんが、どなたでも参加できるイベントをときどき開催しています。

これから大勢でも参加できるように自然農の田んぼを広げていきたいので、基金へのご協力よろしくお願いします。

(レポート・写真 ハナリン)

category: 未分類

thread: 日々のできごと - janre: ライフ

tb: 0   cm: 0

19日のわらぞうりつくりは中止です  

参加希望者がいないので19日は中止にします。
26日は予定通り行います。おまちがえのないように!
26日に参加希望する方、台などの準備の都合があります。23日までに
お返事ください。

category: イベントのおしらせ

tb: 0   cm: 0

種籾の選別のこと(レポート追記)  

あずうささん、レポートありがとう!
この塩水選ですが、 
今まで習ってきた米つくりは苗作りがその8割というやり方で、この種籾の選別も比重1.15の塩水で選別します。
そのあとこの重い種籾を約1ヶ月10度以下の冷水に浸けておきます(浸種)。これは種籾がもっている発芽抑制の成分(アブシジンサン)を流しだすためだそうです。

昨秋見学してきた奈良の自然農では、塩水選はせず、水に浮いたものだけよけるようです。
今年はふたつの苗作り、ひとつはこのしっかり選別した種籾を苗箱にまいてハウスの中で温度管理をして育てるやりかたと、もうひとつは、水に沈んだ種籾を畑の苗床にまいて作るやりかた(畑苗)を両方やってみようと思っています。

また2月に奈良に行ってきます。畑苗の苗床つくりをしっかり見てきます。

category: イベントレポート

tb: 0   cm: 0

自然農塾レポート 種もみの選別と湿種  

2010年1月14日の作業です。
自然農塾生のあずささんがブログでレポートしてくれました!

たねもみ


あずぅさんのアメブロ Happy Beach Side Life♪より

http://ameblo.jp/luke-seven/theme-10015693423.html

category: イベントレポート

thread: 日々の暮らし - janre: ライフ

tb: 0   cm: 0

わらぞうり作りワークショップのお知らせ  

★去年の稲わらでわらぞうりを作りませんか?

●日時
1月19日(火)10:00~15:00

1月26日(火)  〃

●場所:風の谷ファーム

●講師:露崎さん

●もちもの:お弁当、はさみ、自分の布で作りたい人は古布

●参加費:300円

●参加はどちらか1日でもOKです。

●申込み先 吉田 yoshigeko@hotmail.com

category: イベントのおしらせ

thread: 日々の暮らし - janre: ライフ

tb: 0   cm: 0

味噌作りワークショップのお知らせ  

★みそつくりワークショップ

●日時:2010年1月28日(木)10:00~12:00

●場所:風の谷ファーム

●講師:R工房の孝子さん

R工房のブログ
http://rkoubou.jugem.jp/

●もちもの:袖つきエプロン、三角巾など、マスク、中くらいのボウル、かわいたふきん

●参加費:米1kg、大豆1kgつきで2000円(これでおよそ3.5kgの味噌に仕上がります)

できたこうじは自分で持ち帰り、30日に孝子さんが仕上がりの様子を見てくれるのでまた風の谷へ持ってきてください。およそ32度くらいの(たとえばコタツの中)ところにおいておくだけ。それがむずかしい方は預かります。

●申込み先 吉田滋子 yoshigeko@hotmail.com

category: イベントのおしらせ

thread: 日々の暮らし - janre: ライフ

tb: 0   cm: 0

あけまして おめでとうございます!  

IMG_1961_convert_20100101094148.jpg

あけましておめでとうございます。筋トレで今年の作業に備えてください(あはは)
この地方に伝わるわらのお飾りです。


20100101072931.jpg

2010年の初日の出。三軒屋から。ウイリィ初泳ぎしようと思って飛び込んだけれど「うっ!さぶ!」とあわててでてきました。

category: 日々徒然

tb: 0   cm: 0


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。