風の谷ファームへようこそ

千葉県いすみ市にある自然農の風の谷ファームからのお知らせ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

種籾の選別のこと(レポート追記)  

あずうささん、レポートありがとう!
この塩水選ですが、 
今まで習ってきた米つくりは苗作りがその8割というやり方で、この種籾の選別も比重1.15の塩水で選別します。
そのあとこの重い種籾を約1ヶ月10度以下の冷水に浸けておきます(浸種)。これは種籾がもっている発芽抑制の成分(アブシジンサン)を流しだすためだそうです。

昨秋見学してきた奈良の自然農では、塩水選はせず、水に浮いたものだけよけるようです。
今年はふたつの苗作り、ひとつはこのしっかり選別した種籾を苗箱にまいてハウスの中で温度管理をして育てるやりかたと、もうひとつは、水に沈んだ種籾を畑の苗床にまいて作るやりかた(畑苗)を両方やってみようと思っています。

また2月に奈良に行ってきます。畑苗の苗床つくりをしっかり見てきます。
スポンサーサイト

category: イベントレポート

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kazenotanifarm.blog108.fc2.com/tb.php/14-533aad51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。