風の谷ファームへようこそ

千葉県いすみ市にある自然農の風の谷ファームからのお知らせ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

非電化冷蔵米倉ができるまで  

風の谷ファームに非電化冷蔵米倉をつくりました。
その記録です。


2009年8月末。
納屋の隣に非電化(電気を使わない)の米倉をつくるために、ユンボを借りてきました。



基礎をつくりました。平らでないところに平らなものをのせようとするのは大変!


床下にはモミガラをいっぱい敷き詰めました。このパネルの下は、いただきものの断熱材。


床材を張ります。


やはりモミガラが厚さ10cm詰まったパネルの壁をたちあげます。


四方の壁を立ち上げた後、屋根を葺きます。このあたりはまったく初めての体験で、やり直しの連続。しかも雨はしょっちゅう降るし・・・・


屋根の一部に天窓をつけます。これは単に明り取りなのではありません。この非電化の冷蔵機能の要となる装置。
このガラス窓から夜中に放射冷却がおこって倉の中の温度を下げるのです。


そして日中はこのようにガラス窓をふさぎます。これも最初、外側から閉めることばかり考えていてなかなか進みませんでした。ある朝『発想の転換』!中でしめればよいのだ!


内部には、下がった室内の温度を保つために墨汁をたらした水をペットボトルに入れて並べました。ペットボトルは市役所の皆さんとやかまし村の皆さんが集めてくださいました。水を入れて並べてくれたのは、はなちゃんとしゅうくん。


やっとお米を入れることができました。今のところ外の温度にかかわらず6度くらいをキープしています。


いろいろお手伝いをいただいた方々に感謝!まだ西側と南側の外壁張りが残っていますが、これは、梅雨になるまでに。
今度は食品の加工場つくりに移ります。





スポンサーサイト

category: 日々徒然

thread: 日々のできごと - janre: ライフ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kazenotanifarm.blog108.fc2.com/tb.php/17-a518d0d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。