風の谷ファームへようこそ

千葉県いすみ市にある自然農の風の谷ファームからのお知らせ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

田んぼの除草  

竹ぼうきの除草です。まずは打ち合わせ。0521たけぼうき1
こんな感じかな?
0521たけぼうき2

食べるものを無農薬で作りたいと思ったら、まず草とどうつきあうかを実行する必要があります。草と仲良くしながらしっかり作るのは、去年三重の川口さんの赤目塾で見てきました。本当に素晴らしかった!でも川口さんに「自然農で夫婦2人で5反の田んぼは大変だね」と言われました。だから、機械を入れることにしました。田植えはできるだけすばやく終えて、除草に時間をかけよう。もう竹ぼうきを2回から3回各田んぼに入れ、それでも出てきた草はデッキブラシや熊手で取り・・・でも草の成長は素晴らしく毎日草との競争です。
塾の田んぼ、今日草取りの予定、でも誰も来なかった・・・
田植えだけしたら米ができるのなら素晴らしいんだけど・・・
スポンサーサイト

category: イベントレポート

tb: 0   cm: 2

コメント

こんばんは!
私も奈良県で小さいながらも無農薬・見肥料で田んぼ実施しています。
この竹ぼうき・・・とてもよさそうですね♪

shoda #- | URL
2011/06/22 21:19 | edit

たけぼうき

たけぼうき、田んぼの状態(履歴)、苗の力、田植え後の水の深さ、かける時期・回数などいろいろな変数があり、効果の大きいところと、その後の除草が大変なところとで、今はなんともいえませんが・・・また情報いただきたいです。

しげこ #- | URL
2011/06/23 21:53 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kazenotanifarm.blog108.fc2.com/tb.php/94-675fc709
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。